砂町北歯科|江東区北砂の砂町銀座商店街の歯医者

東京都江東区北砂の砂町北歯科では、むし歯治療、歯周病治療などの一般歯科はもちろん、予防歯科、矯正歯科、小児歯科、義歯など、総合的な歯科診療を行っています。

HOME ≫ スタッフ紹介 ≫

院長挨拶

ごあいさつ

E
院長:下田 隆司
こんにちは。はじめまして。院長の下田隆司です。
歯科治療というと怖いというイメージを抱いている方が多く、どんな治療をされるのかもわからず、不安な気持ちを抱えている患者様が多くいらっしゃいます。
しかしながら、そのようなイメージも先行しているせいか、現代においても日本においては30代以上の8割が歯周病に罹患していると言われており、歯周病の治療も含めた歯科治療というものは本来非常に緻密で繊細なものであり、しっかりとゴールを見越した治療が必要となります。

そのため、まずどのような治療を行なっていくのか、もしも自分の家族に勧めるならばという前提で患者様一人一人に合わせたしっかりとした治療計画を説明していくことを大切にしています。

ベースとして最も大切にしているのは患者様に正しく病態を理解していただき、そもそも歯周病や虫歯にならない。ということです。理由は歯周病や虫歯は生活習慣病の一種であり、知識さえあれば予防できる病気であるからです。

私自身小さい頃は歯医者によく通っていましたので、患者様の気持ちがよくわかります。

私自身も、私に治療された患者様が治療してもらってよかった。そう思えるような治療をできるように日々研鑽をしています。

開業から一年以上経過しましたが、親子3代で通院していただいたり、数多くの患者様に来ていただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです。今後ともしっかりと地域の皆様と向き合い、地域の口腔衛生の向上に努めていこうと邁進していきます。

診療のモットーは高倍率のルーペを用いた丁寧で確実な診療
歯医者さんに対して怖いというイメージを抱いている方も恐怖心を感じないように丁寧な診療を心がけています。
近年全身の健康状態と口腔内の健康状態の関連性が盛んに取り上げられています。
自分の歯で健康に噛むということは健康への一番の近道です。
砂町銀座、北砂、西大島の頼れる歯医者さんとして皆様のお口の健康に寄与していきたいと考えています。

院長ブログはこちら↓
砂町北歯科の院長Blog

Ameba Blogもやってますのでお時間ある方は是非↓
院長のAmeba Blog

鹿児島県生まれの鹿児島育ちです。音楽の話題から、美味しいご飯の話までなんでも好きです。
治療の不安などもなんでも気軽に話せる歯医者さんを目指していますので、なんでも気兼ねなく聞いてください。

経歴

鹿児島大学卒業後、都内有名歯科医院にて勤務。
矯正、口腔外科、審美補綴など多数の治療を経験する。
その後、砂町北歯科を砂町銀座にて開業。

2019年より江東区学校歯科医会理事に就任。
子供の口腔の健康の向上のため尽力している。

所属学会

日本歯科医師会
東京都歯科医師会
江東区歯科医師会
江東区学校歯科医会 理事

お問い合わせ

東京都江藤区の歯医者・砂町北歯科

【電話番号】
03-5683-0234

【住所】
〒136-0073
東京都江東区北砂3-36-18
鈴木ビル1F

【診療時間】
午前…9:00〜12:30
午後…14:00〜18:00
土曜午後…16:00まで

【休診日】
日曜・祝日

モバイルサイト

砂町北歯科スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら